妊娠中~後期に起きた「難聴・耳鳴り」

小学生の時に、左耳の中耳炎を経験したせいか、飛行機に乗ったり、山を登ったりすると、必ず左耳が痛くなったり、聞こえにくくなります。 また、ストレスが溜まって極限に近くなった時に、難聴のような状態になったことが数回あります。いずれも数日で元に戻りました。 一人目の妊娠中~後期、耳鳴りのような難聴の状態になりました。 大きなストレスを感じた時に起こるような状態とほぼ同じで…

続きを読む

自分では意外にも「貧血」に悩まされることがなかった妊婦時代

10代の学生の頃、鉄欠乏性貧血で常に通院し、薬を飲む生活でした。ひどい時には、体育授業は見学、通学もままならないような状態でした。 20代になった頃から、体調は安定してきて、健康診断でも引っかかることがなくなったんですよね。 成長期の身体の変化によるものだったのかな、なんて思っていましたが、普段は疲れやすかったりもしたし、生理中は頭痛や腹痛などの生理痛もひどかったので、妊娠期…

続きを読む

ブラジャーがこすれて痛い。敏感になった?「乳首痛」

一人目が妊娠発覚した頃に、バストが張り、いつものブラジャーが合わなくなりました。 いつも生理前は張って大き目になるのですが、それ以上に張っていましたね。 さらに、乳首が敏感になったのか、ブラジャーがこすれて痛くて、日中でも家にいる時は下着をはずしていました。 入浴する時にも、何だかヒリヒリというか、痛痒いような感じがしていました。 それは数日で治まりました。 ま…

続きを読む

妊娠中期と後期、2回なった「カンジダ膣炎」

カンジダ膣炎は二人目の妊娠の時に2回経験しました。 一人目の時には経験しなかったことなので、妊娠中期の時の妊婦検診で、「カンジダ膣炎」と言われた時には驚きました。 「かゆくなかった?」 と医師に聞かれた時には、「ええっと・・・」と首をかしげてしまうくらい気にしていなかったのです。 でも、診察を終えて家に帰り、よくよく考えると、「そういえば、かゆかった! なんでか…

続きを読む

お腹が大きくなるにつれて「動悸・息切れ」するように

もともと体力に自信がない私。 妊娠中~後期になり、お腹が大きくなればなるほど、少しでも動くと、動悸・息切れをしていました。 買い物などで長い時間歩いていると、ゆっくり歩いていても、動悸・息切れし、家に帰って一息つくと動けなくなるくらい疲れやすくなっていました。 一人目の時は冬だったので、より寒さで血行も悪くなっていたのかもしれません。 外出時は厚着もするので、動き…

続きを読む

スポンサーリンク