妊娠中~後期に起きた「難聴・耳鳴り」



小学生の時に、左耳の中耳炎を経験したせいか、飛行機に乗ったり、山を登ったりすると、必ず左耳が痛くなったり、聞こえにくくなります。

また、ストレスが溜まって極限に近くなった時に、難聴のような状態になったことが数回あります。いずれも数日で元に戻りました。


一人目の妊娠中~後期、耳鳴りのような難聴の状態になりました。

大きなストレスを感じた時に起こるような状態とほぼ同じでした。



調べてみると、やはり妊娠中に難聴・耳鳴りになることがあるようです。

明確な原因は分かっていないようですが、妊娠より血行が悪くなるとか、むくむとか言われているようです。


解消法として、水分をよく摂るとか、ストレスを溜めないとかあるので、やっぱりストレスはよくないようですね。

当時は、私は初めての妊娠で、お腹が大きくなってきて、出産や出産後の生活(赤ちゃんのお世話など)に不安のような気持ちがありました。決してマイナスな感情であふれていた訳ではありませんが、体の変化や赤ちゃんが生まれるという現実に、気持ちが追い付いていなかったような感じでしょうか。


耳鳴りや難聴となった時、ストレスが溜まっている時と同じだと思いましたし、その時もストレスが原因だろうな、と感じていました。


左耳はほぼ聞こえない状態は2,3日続き、右側は塞がったような状態で聞こえづらかったです。どちらも4,5日で元に戻りましたが、大変不便で不安を感じましたね。


自然と治る現象ですが、不安が大きい場合は耳鼻科にかかった方が良いですね。


もし突発性難聴を発症していた場合、治療が間に合わず、聴力が落ちたままになることもありますし。

<おすすめ>
突然「難聴・耳鳴り」が!妊娠トラブルは本当に多種多様
スポンサーリンク